コアネス団地リノベーションPART3!

2021.10.25

皆さんお疲れ様です。

IT担当大臣の森です。

皆さんは如何お過ごしでしょうか?

いよいよ🎃ハロウィーン🎃の時期が近づいて参りましたね。

皆様はハロウィーンのエピソードなどは何かお持ちでしょうか?

私は、コロナが始まる前は一眼レフ仲間と近くのバーを貸し切って仮装写真撮影会をしたりしておりました。 

そのまま朝までカラオケをしたりボーリングやダーツをしたりと、結構楽しく遊んでました!

しかし私、カラオケはまだ何とかなるのですが、ダーツやボーリングはからっきしダメでしたね。

なんとかピンや的に当たる程度なので、上手な人は本当に尊敬しています。

教えていただきたいレベルですね。

まあ、兎にも角にも節度をもって楽しんだものが勝ちかなと思っているので、別段不満とかはないんですが、

負けたら罰ゲーム!みたいなノリになったら「これはゲームであっても遊びではない」という状況になり真っ先に死を覚悟しますね(笑) 

なんだかんだ技術力が団栗の背比べ状態なので、勝ったり負けたりと、何とか生きてこれています(笑)

これからも節度を持って遊びにも全力投球していきたいですね!

皆さんも遊ぶ際には是非全力で節度を持ってお楽しみください。

  

さて、話は変わりますが、今回は「コアネス団地リノベーションPART3」をやっていきたいと思います。

前回は既存の部屋を全て解体してごみを搬出し、床やかべを剝いだり、ふろ場を破壊(解体)したところでしたね!

今回はその続きから

このように壁紙も何も無くなり、鉄筋コンクリートがむき出しの寒々しい状態になりました。

そこから、まずは、材料の搬入を行いました。壁を作る前の下地{軽天}LGS-軽量鉄骨(Light Gauge Steel)や、壁の石膏ボード、1寸5分等の4mの木などを搬入いたしました。

こんな感じ。

木や軽天の材料は全然良いのですが、石膏ボードを階段で上げるたびに足と腕がめちゃくちゃ重くなっていきました(笑)

そして材料を挙げた後は、下地を組めるように左官で床を補修致しました。

きちんと清掃してコンクリ吸着剤をぬりぬり

途中経過 きちんと鉄筋もいれ、割れ防止措置済。

実は他の箇所も埋めていたらセメントと砂が足りなくなり急いで買いに行ってました。

近かったおかげで特に問題もなく仕上がりました。

しかし、4階を25キロのセメントをもって往復していたため、めちゃくちゃ疲れましたね(笑)

搬入後のせいでなおさら(笑)

そして、

こんな感じ。

これもまた、平らにするために、アースシールで補修致しました。

着々と進んでいますが、実際はなかなかに時間がかかっております。

しかし本当にクーラーのありがたみというのを感じながら仕事をしておりました(笑)

空調服を着て送風機も使用していたのですがやはり暑いものは暑かったですね。

スポーツドリンクや水で水分補給を相当しつつ、適宜休憩をはさみながらヤニを補給しながら仕事を行っておりましたので、実際は元気に楽しく仕事をしておりました。

 

では、本日はこの辺で、お疲れ様です!

また次にブログでお会いしましょう。

CONTACT

コアネスへお問い合わせ

内装⼯事のご相談‧ご依頼のお問い合わせをお待ちしております。お電話でのお問い合わせもお気軽にご連絡ください。

24時間受付中

受付時間 9:00〜18:00
(土日祝は定休日)